読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

strongemotion

人生に迷う君へ、情熱とアホとポジティブを。

MENU

仕事で失敗して落ち込んだ時、いち早く立ち直れる発想転換法3選

こんばんは。ダイナです。

 

 

仕事で失敗した時。

 

こんな失敗をするなんて、自分はもうダメだ。

なぜこんなに仕事ができないんだろう。

この仕事は自分には向いていなかった。

 

僕もよくあります。

仕事で失敗すると、惨めな気持ちでいっぱいになってしまう。

 

このような自信を失った状態では次の仕事もままなりません。

そこで、なるべく早くその気持ちを切り替えることが大切になります。

 

落ち込んだ気持ちを切り替えるためには、「失敗」に対する発想を変えることが重要です。

 

そこで今回は、ダイナ流

仕事で失敗し落ち込んだ時、「失敗」に対する発想の転換法をご紹介します。

 

 

空を眺める

f:id:strongemotion:20170218233941j:plain

広大な世界。果てしなく広がる宇宙。

 

僕らは目の前の事象が全ての世界であるかのように錯覚しています。

でも本当は、それは世界のほんの一部でしかない。

 

ゆっくりと空を眺めてください。

 

ああ、こんなちっぽけなことに悩んでいたのか。

失敗したからといって死ぬわけではないだろう。

 

そんなことを思い出してください。

気持ちがすうっと。楽になりますよ。

 

 

温泉に行く

f:id:strongemotion:20170218234351j:plain

生まれたままの姿で。あるがままの心に戻る。

 

僕らは普段「肩書き」に囚われて生きています。

〇〇社の取締役、××庁の課長 etc.

 

でもそれは社会が与えた仮の姿であって、本当の意味での人としての姿ではない。

 

身に着けているものも、肩書きも脱ぎ捨てて

ゆっくりと湯船に浸かってください。

 

ああ、人は皆、仕事人である以前に人間だったのか。

仕事だけが人生の全てではないだろう。

 

そんなことを考えてみてください。

心の重荷がそっと、ほどけるような気持ちになりますよ。

 

 

意味付け

f:id:strongemotion:20170219002407j:plain

全ての物事には意味がある。

 

前回の記事にも書きました。

strongemotion.hatenablog.com

 

この失敗は、自分を成長させるために神が与えた試練だ。

この失敗は、自分に足りないことを学ばせるために起こったことだ。

 

そう考えると、

失敗がむしろ愛おしく思えてきます。

よっしゃ!失敗したぜ!と思えるようになったら悟りの域に入っています。

 

 

発想を変えれば感情が変わる。

失敗は悪いものだ。大きなことだ。

その考えが惨めな気持ちを生み出します。

 

失敗は良いものだ。小さなことだ。

そう考えることができれば、気持ちは楽になり、次の仕事にも高いモチベーションで臨むことができるはずです。

 

是非試してみてください。

感想もお待ちしています。

 

 

ダイナでした。